So-net無料ブログ作成

ウソのような本当の腕時計「Double Axis Tourbillon」

写真拡大うわぁー。随分スッキリっていうかスカスカな時計。これ、Thomas PrescherのDouble Axis Tourbillonっていう腕時計です。観れば見るほど、こんな腕時計が存在するなんて不可能だぁ〜って思っちゃいます。だって、この時計の中にはトゥールビヨンだけ。しかもそのトゥールビヨンは、まるで時計のど真ん中に浮いているようなかんじです。でも、ちゃんと腕時計として機能してるんですからすごいですよねー。ということで、ギャラリーをご用意したので、観てやってください。いろんな角度から。 たった一本の細い金属のワイヤーが、トゥールビヨンを支えていますね。そして、それ自体が回転して時刻メカニズムの精度を安定させているんだそうです。また、腕時計の機構部分はベゼルの中にあって、時計の上部に見える周期的に振動する重りが水平に揺動して動力となっているとか。本当に何もかもが超コンパクト!職人の遊び心と技を感じますよね。それにしても、腕につけるともモジャモジャの腕毛が見えちのはちょっと・・・。装着するより、飾っておいた方が素敵かも!?[Watchprosite via Watchismo]−Jesus Diaz(原文/junjun ) あわせて読みたいキモかわいい......? 沖縄生まれのなまこストラップレゴ・スターウォーズの腕時計えっ、マジで? バナナでできた男のパンツが発売!

かまってちゃん、weg、旅人、環ROYらが映像作家の祭典に

ライブイベント「REPUBLIC Vol.6 〜映像作家100人 2010 リリースパーティー〜」が5月4日に東京・代官山UNIT、SALOON、UNICEの3会場で同時開催される。「REPUBLIC」は日本の映像業界でもっとも旬なアーティストを紹介する書籍シリーズ「映像作家100人」とのコラボで行われているオーディオビジュアルイベントで、今回は最新刊「映像作家100人 2010 Japanese Motion Graphic Creators 2010」が4月20日に発売されることを記念して開催。クラブシーン、アートシーン、マンガ家など幅広い分野の表現者たちをVJに迎え、彼らの映像にあわせてライブやDJが繰り広げられる。ライブアクトとして出演が決定しているのは、world's end girlfriend & BLACK HOLE CARNIVAL、鎮座DOPENESS & DOPING BAND、神聖かまってちゃん、勝井祐二×iLL×山本達久、七尾旅人、環ROY、PSG、Joseph Nothingの8組。さらにDJとしてクボタタケシ、川辺ヒロシ、瀧見憲司、やけのはら、DJ YOGURT、Dorian、Dub Master X、nonSectRadicalなどが出演し、長尾謙一郎、VJQUIZ(タナカカツキ×伊藤ガビン×いすたえこ×水尻自子)、ファンタジスタ歌磨呂×onnacodomo、タカノ綾、迫田悠、AC部、THE RKP a.k.a ROKAPENISらがVJを務める。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。